読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファッションの通販 | ぜんまいカジュアルは今がお買い得で安い時期 2017年度

これはこれで珍しい織物で色も気に入ったのでこのまま使いますが!説明と違ったので☆マイナス。落ち着いた色ながら、地味でもない。実物は織の風合いがとても素敵です。

いまオススメの商品!

2017年03月25日 ランキング上位商品↑

ぜんまい カジュアル レディース ファッションあす楽対応【送料無料】 細帯/半幅帯/四寸帯 米沢織 つむぎおび・楽々 ぜんまい織物 カジュアル用 正絹100% 選べる7種類/お洒落着物に/高級浴衣・紬・木綿/普段着/ふだん着/レディースファッション/ぽっきり 6800円→5000円

詳しくはこちら b y 楽 天

が!私の買った7番(紫)はぜんまい織物ではなく!栗繭織物でした。私好みでたまりません!手持ちの刺し子木綿着物に合わせる予定です。ちなみに房は普通は切って使うものと思いますが!面白いのでとりあえずはこのまま使うつもりです(笑)博多織の半幅帯は見かけますが!他!半幅で正絹はなかなか見つけられません。今回お安くなっていたので購入しました。色は画像ではクール系の紫縞に見えますが!紫が濃い部分はそのまま!薄い部分が6番「珊瑚」の薄い部分のような温かみのあるピンク系でした。この幼虫が規則正しい網目状の繭になり!これを栗繭といい!この繭をつむいで織り上げたものです】調べたところ栗繭だけだと硬いので!正しくは栗繭の野産繭と普通の蚕の真綿を合わせて紡いだ糸で織り上げた物だと思います。当方!木綿着物の愛好家です。単帯なので、暑い時期でも楽に使えます。。紬の帯で赤系は持ってないので、即決しました。(改めて画像のラベルから解析する限り!7番だけが栗繭のようです)以下ラベルの説明です。しかし!時期的に地味な色ばかりで中々自分の納得出来る色合いの物が残って居ませんでした。ずっと気になっていた半幅帯でした。紬の帯を探して居りました。お値段も手頃で!色も選べる。私は!6番の珊瑚色ベースを選びました。普段着きもの派なので!どんどん締めてお出掛けしたいです。米沢織は締めやすくて外れがないし、ぜんまい織物は風合いが良くて好きなので買ってみました。今回は臙脂色でしたが!5000円とお安くなってるので!他の色も検討中です。手触りも良く、好いお買い物ができました。そこでこちらを発見しました。以前から目をつけていて!マラソンの時に買いたいと思っていました。所々に織り込まれたぜんまい綿?がいい味出してます。まだ両端を処理していないので使っていないのですが!色合いはよく!締め心地はよさそうです。温かみを感じるぜんまい織と比べ!ぱりっとしっかりした帯なので!暑くなる時期の単衣〜浴衣などにぴったりだと思います。地味すぎず派手すぎずいい感じ。現物の方がむしろ好みで良かったです。買えて良かったです。【栗繭の織物について : 米沢の南にそびえる吾妻山麓に生息する栗の木につく虫で!栗虫といわれ!幼虫は主に栗の葉を食べ老翁の銀髪を思わせる青白色の美しい長毛におおわれます。他の色も欲しいな。寒色系の着物が多いので!何にでも合いそうです。半幅帯は浴衣帯の最盛期である夏が主流ですから!仕方ないですが。